写真 1 2
飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社(あすかかわかみにますうすたきひめのみこと・あすかかわかみいますうすたきひめのみこと)

大字稲淵・栢森・入谷・畑の氏神で延喜式内社。
祭神は宇須多伎比売・ 神功皇后・応神天皇。
本殿はなく、拝殿後方の南淵山をご神体とする原始神道の神社。
ここで皇極天皇の雨乞いが行われたのではないかという説があり、明治頃まで雨乞いの「なもで踊り」(南無手踊り)も行われていた。
※境内まで、200段近い石段を登らなければならない

〜飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社(あすかかわかみにいますうすたきひめのみことじんじゃ)から最新コメント〜

  • まだコメントがありません